« 外は寒いけど | Main | 演劇鑑賞(BlogPet) »

Feb 17, 2005

「アイ・ロボット」

ウィル・スミス主演のSFアクション。ロボットが日常生活にとけ込んでいる2035年のお話です。ロボット嫌いの刑事が知り合いの博士の自殺を不審に思って調べていくうちに、事件に巻き込まれていきます。

謎の死をとげたロボット開発の権威の科学者が発していた小さなメッセージを拾い集めて事実にたどりつくわけですが、そのスピード感あふれる展開にドキドキしながら最後まで楽しんで観ました。利便性を求めて賢くてより人間に近いロボットを開発したくて研究を重ねた結果、逆に人間の方がロボットに支配されかかります。ロボット嫌いだった刑事がクライマックスではロボットのサニーと共に戦い、最後には心を通わせるようになるあたりも興味深かったです。
それにしても30年後この作品を見たらどういう感想を持つのでしょうね。本当にロボットと人間の関係はこうなっているのかな。DVDを買って30年後に観てみたい感じがしました。

|

« 外は寒いけど | Main | 演劇鑑賞(BlogPet) »

Comments

ロボットに支配される日。。。なんだかそう遠くない未来にはそうなりそうで怖いですよね

パワー、分析能力ではもうすでにロボットにかないませんから(^。^;)

Posted by: よしさま | Feb 19, 2005 at 22:14

よしさま
あと30年たったらああいう社会になっているのかなぁ

Posted by: norry | Feb 20, 2005 at 21:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48794/2961816

Listed below are links to weblogs that reference 「アイ・ロボット」:

» アイ,ロボット [忙しすぎるあなたへ(脱力系?)]
初めは映画館で見たのですが ただの娯楽的アクション映画ではなく哲学的な要素、サスペンスの要素も 含まれていてナカナカ面白かったのでDVD購入にいたりました 改... [Read More]

Tracked on Feb 19, 2005 at 22:15

» アイ ロボット [Dazzling M]
アイ ロボットを見ました もう先週の話になるんですけどね^^; なかなか秀逸な作品と思います 脚本も練られていて、そこここに出てくる近未来小物も作りこ... [Read More]

Tracked on Mar 09, 2005 at 18:34

« 外は寒いけど | Main | 演劇鑑賞(BlogPet) »