« 「21g」 | Main | シェフの隠し味 »

Dec 28, 2004

「ウォルター少年と、夏の休日」

シックスセンスやA.I.の子役ジョエル・オズメントくんが出ているので、劇場公開時に観たいと思っていた作品です。

夏休みの間に、お母さんの都合で2人の大叔父さんの所に預けられる少年。大叔父さんたちは資産家で、人嫌い。ウォルター少年と暮らす中で心を通わせていきます。
劇中大叔父さんがほら話のような昔話を少年に語ります。なんとも安っぽい映像なのが逆に笑えました。おじいちゃんたち2人がキュートでかわいかったな。いくつになっても冒険心や挑戦する気持ちを忘れないおじいちゃんたちは、ある意味かっこよかったです。(実際身内にいたらちょっと心配かも)

オズメントくんの出演作品で気に入っているのはペイフォワード。シックスセンスも良かったけれど、イチオシです。

感想はこちらでも読めます→
女道さん
navieさん
うさみみパトロールさん
忙しすぎるあなたへ(脱力系?)さん

|

« 「21g」 | Main | シェフの隠し味 »

Comments

じいちゃん達が可愛くて俺も一押しです
邦題では何故ウォルター少年をメインにしたのが不明~(-゛-;)~
原題は「Secondhand Lions」(中古のライオン?)だそうです^^

Posted by: よしさま | Dec 28, 2004 at 22:04

トラバありがとうございます。
おじいちゃんたち、かっこよかったですよね。
男の生き様見せてくれた、という感じで♪
また遊びに来ます。

Posted by: りり | Dec 29, 2004 at 02:29

よしさま
死に花といい、カレンダーガールといい、ここのところご高齢の方の映画がしみます。来年もたくさん映画見るぞぉ。

りりさん
お正月のうちに、おじいちゃんたちが出ている他の映画も見たいなぁと思っています。りりさんはごらんになりました?

Posted by: norry | Dec 30, 2004 at 23:41

Іt can be a blow to you as a new Һomeowner to fіnd out that, after bսying a house and taking it at fаce value, seveгal expenses աill have to be incurred, as you may have to reƿlace the roof or have structural work done not long after you have moved in. It is аlso worth mentioning that to try and save a large percentage of your income at the expеnse of leisure is not a healthy system due to the fact that this іs a long tеrm plan and no one can be expected to enjoy a life of hoarding for very lօng. But witɦ the current Canadian standard оf living, it shoulɗ be no surprise how mucɦ we spend on where we live.

Posted by: mortgage brokers calgary | Oct 12, 2014 at 01:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48794/2381863

Listed below are links to weblogs that reference 「ウォルター少年と、夏の休日」:

» ウォルター少年と、夏の休日 [忙しすぎるあなたへ(脱力系?)]
アマゾンから以前注文していた「ウォルター少年と、夏の休日」が届きました 原題「Secondhand Lions」(中古のライオン)←訳は適当 なんでこんなにセ... [Read More]

Tracked on Dec 28, 2004 at 22:05

» ウォルター少年と、夏の休日 [うさみみパトロール]
お口直しに『ウォルター少年と、夏の休日』を見ました。 これはよかったですよ〜。すごく楽しめました。 DVDの解説によりますと・・ 父親のいないウォルタ... [Read More]

Tracked on Dec 29, 2004 at 00:08

» ウォルター少年と、夏の休日 ~My Collection~ [利用価値のない日々の雑学]
女性が自立したり、女性の生き方を考えたりという作品が多い反面、男のロマンとか、男たるものとか、映画作品の中でそういう題材をメインにした物は意外に少ない。というか... [Read More]

Tracked on Feb 06, 2005 at 17:28

« 「21g」 | Main | シェフの隠し味 »